mofflog

---人生の3%ぐらい役立つブログ---

いらすとやで作る再生数の多いYouTube動画のサムネ・タイトルあるある(特徴など)

こんにちはもっふるでs

 

YouTube市場の成長が激しい中、YouTuber同士の争いも熾烈を極めてますね。

 

YoutTubeの登録者数を増やすことにおいて動画自体のコンテンツも重要ですが、どんなに面白い動画をとってもそれを見てもらうようにしなければ意味がありません。

 

そんなときに重要になのがタイトルとサムネイルです。

 

これらはファーストインプレッション(第一印象)を決める重要なもので、動画を見る見ないを決定付ける重要なファクターのひとつとなっています。

 

タイトル・サムネイルの重要性

YouTubeの動画を見ていると、タイトルやサムネの作り方にはさまざまに種類があるかと思いますが、再生数の伸びそうな動画ってサムネやタイトルに共通したパターンがあることに気づいてきました。

 

やっぱりいつも興味ないのについ見てしまう動画ってサムネイルとタイトルのインパクトが強いんですよねw(スポーツ新聞を思い出す)

 

よくそれにつられてガッカリすることもありますがそれだけこの二つの要因が動画を再生させる上で大きな影響力を持っていることがわかります。

 

そんな長年釣り動画に引っかかってきたぼくですが、自分なりに再生数が稼ぎやすいサムネ・タイトルのパターンを発見したのでそれを研究成果として発表します。

 

・素材画像・・・いらすとや(https://www.irasutoya.com/)さん

・編集ソフト・・・PhotoShop

 

Adobe Photoshop CC|12か月版|パッケージ(カード)コード版

Adobe Photoshop CC|12か月版|パッケージ(カード)コード版

 

 

閲覧注意系

f:id:moffle8:20190514223908p:plain

タイトルに【閲覧注意】とか【心臓の弱い火注意】とか書かれているタイプで見た目が不気味なものやホラー形の動画によく使われています。

 

閲覧注意というのは本当に閲覧しないで欲しいということではなく、実際に抑制をかけることによってかえって見たくなってしまう心理効果を利用しています。

 

実際にこれは心理学的にもカリギュラ効果といわれる科学的に証明された心理効果で、絶対に言うなよ?熱い鉄板触るなよ?絶対だぞ?とか言われるとかえってやりたくなっちゃうアレです。

 

閲覧注意といいながらも実際はカットしてあったり、注意するほどでもないものが多いので再生数を伸ばしたんだなぁという熱い気持ちを体感できるフレーズとなっております。

 

 

意外な結末系

f:id:moffle8:20190514224011p:plain

タイトルで「○○してみたら衝撃の結末がwww」とか「○○した結果がマジ意外だった・・・」とかドッキリ系とか検証系に多いのがこのフレーズ。サムネのカットも秀逸でこれまじでヤバいんじゃないか・・・?とワクワクさせてくる。

だがふたを開けてみると実際そうでもないのが大きな特徴である。意外な結末とうたいながらも予想内だし、マジヤバイと騒ぎつつもマジやばくないものが多い(たまにヤバいのがある)

 

まあヤバイとかヤバくないとか、衝撃的かとか衝撃的で無いとかって個人の感覚でしかないのでぼく以外はまじで驚愕している可能性があります。

 

 

札束でぶったたく系

 

f:id:moffle8:20190514224038p:plain

「1000万でフェラーリ買ったったwww」とか「店の商品買い占めた」とかYouTubeドリームを手にしたYouTuberがよくやるイメージ。参入が難しいジャンルなのでなかなか新鮮なネタが見れて面白い。

 

サムネ的にもインパクトが強くて商品の横にめっちゃでかい文字で値段・ブランド名が書いてあるのが特徴です。さすがにスケールが別次元過ぎて嫉妬すらおきないですがモノは大切にしてほしい。これだけ。

 

 

可愛いからなんでもOK系

f:id:moffle8:20190514224105p:plain

かわいい女の子(男の子)のYouTuberあるあるで、サムネの大部分が自分であるというのが特徴をもっている(失礼)。

 

かわいいので何をしても需要を生み出す錬金コンテンツで、散歩や質問、たわいのないことなどなにをしてもよい。

 

でもこのような動画のコメント欄はほかの層の動画と比べても地獄感がすごい、賞賛のコメントから、求愛・ハラスメント・嫉妬等渦巻く現代世界のカオスとはここである

 

サムネ・動画ないでは気丈に振舞ってくれている彼女(彼)らも、内に潜む顔は修羅のような形相かもしれない。

 

 

もはや意味がわからない系

f:id:moffle8:20190514224146p:plain

一時期YouTube・Twitterで流行したスタイルでもともとはYouTubeのゴシップ系のチャンネルのサムネをネタ風にして広まったのが始まりとされている(わからないひとはググってみてください)

 

このサムネの大きな特徴は画像の横に片側半分をテロップにして本人が言いそうに無いこと、事実に反することを書くことである。

 

記述の大半が嘘(ネタ)なので主に釣り動画として使われています。ネタとしてみれば面白いですが真剣に動画を探している人からしたら迷惑極まりない動画なので、再生数が稼ぎやすい代わりに低評価数もすこぶる多いです。

 

結論:YouTuberすごい

やや上から目線で揶揄しながら紹介させてもらいましたが、やっぱりYoutuberはすごいと思います。このゴミみたいなサムネ作るだけでめっちゃ疲れたので笑。

 

YouTubeで再生数を伸ばすことにおいてタイトルやサムネも重要ですが、それ以上に動画自体のコンテンツが一番重要です。

 

今回サムネ作りも大変だったのにそれに加えて動画編集して・・・。これで毎日あげてる人とか本当にバケモンだと思います。スゴイネ。

 

僕の仕事は YouTube

僕の仕事は YouTube

 

 

てかこのネタ記事を書いている途中にサムネ力が無駄にあがった気がする(笑)サムネやタイトルにお困りのYouTuberのあなたご依頼お待ちしておりますよ笑。