mofflog

---人生の3%ぐらい役立つブログ---

筋トレを習慣にしてから気付いた見た目以外のメリット

f:id:moffle8:20190712002730j:plain

こんにちはもっふるでs

 

ぼくはずっと体形が所謂ヒョロガリタイプで、普段から風邪をひきやすかったり病気になりやすかったりと虚弱体質でした。

 

病気になるたびに診断を受けたり薬をもらったりして一時的にその場しのぎをしていたのですが、結構出費も大きいんですよね。

 

虚弱体質のデメリット
  • ・体調を崩しやすい
  • ・診断費が高くなる
  • ・薬の費用も掛かる など

 

なので根本的に強くなろうと思い始めたのが筋トレできっかけは本屋で見かけたTeststeroneさんの本でした。

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

では筋トレブームなのか筋肉を対象とした番組や作品などをよく見るようになったし、ジムもかなり普及数量になりましたよね。

 

そこから夏も近くなるということもあり肉体改造したらモテそうとかいう下心もあり、ダンベルを購入し自宅やジムでトレーニングを毎日続けるようになりました。

 

やはり筋トレを始めると徐々に肉体的な変化も見えてくるのですが、それ以上に当初は思ってなかったような様々なメリットを感じたので、今回は筋トレで気づいたメリットなどをまとめていきたいと思います。

 

見た目以外のメリット

メリット

筋肉がついてくると見た目的にも大きくなるので、目に見える成長が見えるのですが、筋トレをして成長したのは筋肉だけではありませんでした。

 

代謝が上がる

筋トレをして筋力を増やしていくことによって基礎代謝も増えていき、ダイエットをする面などでもメリットがあります。

 

代謝とは呼吸や心臓の運動など生物が生存活動するおいて必要な運動のことで、これだけでもとても大きなエネルギーを消費しています。

 

運動をするとカロリーが消費されるのでダイエットにはランニングなどが効果的ですよね。

 

しかし実際に人が一日で最もカロリーを使っているのは代謝なので、筋トレによってこの代謝を上げより効率的に燃焼するのも可能になります。

代謝を上げるメリット
  • ・痩せやすくなる
  • ・免疫力が上がる
  • ・血行が良くなる など

 

特に人間は加齢していくと徐々に代謝が下がっていくものなので、今までと同じような食事をしていたのにもかかわらず太りやすい体になってしまいます。

 

なので基礎代謝を上げることは今まで同じような食生活を楽しんだり、ダイエットするなど様々な面で効果があります。」

 

美容に良い

筋トレをすると代謝が上がるといいましたが、代謝には基本的に基礎代謝と新陳代謝の二つに分けられます。

 

基礎代謝がエネルギーを消費するものであるのに対し、新陳代謝は皮膚や細胞などの入れ替わりなどを行います。

 

特にスキンケアの業界ではオーバーという皮膚が生まれ変わるタイミングが収容視されていて、健全な肌にするためにはちゃんとしたターンオーバーを行う必要があります。

 

筋トレを行うとこの新陳代謝も活性化されターンオーバーのタイミングも早くなったり美容面でも効果が期待できます。

 

また筋トレを行うとサプリメントなども併用することがおおいですが、筋トレにおいてもビタミンなどの栄養素は重要でこれらを摂取することによりお肌にもメリットが出てくると思います。

 

共通の成分
  • ・ビタミンC
  • ・ビタミンB
  • ・ビオチン など

 

自身も肌が荒れやすい体質なのですが筋トレを始めてからにきになど肌荒れトラブルも少なくなったと感じています。

 

食生活が改善する

筋トレを続けていくと、効率的に筋肉を増やすために食生活も美奈王将になってくる人も多いです。

 

たとえば筋肉にはタンパク質の摂取が重要で、実際にプロテインはタンパク質の塊なので摂取している人もおいですよね。

 

しかしプロテイン以外にも実生活でもタンパク質を取ることは可能で、たとえば鶏肉や納豆などがあります。

 

タンパク質が豊富な食品
  • ・鶏肉
  • ・大豆製品
  • ・乳製品
  • ・白身魚
  • ・たまご など

 

以前までは小食だったり、コンビニの弁当がメインだったりしましたが、筋トレを始めてから食生活を見直し筋肉に良い食事を心がけるようにしました。

 

このように筋肉によいタンパク質の良い食料は資質なども少なくヘルシーなものも多いので多く食べても太りにくいですし、健康的です。

 

やはり食べないよりも食べたほうが良いですし、他にもトレーニングで燃焼したり筋肉にすることができるので以前よりも多く食べるようになりました。

 

継続力が上がる

何事においても継続することはとても大事ですが、それを知っていても継続するというのは結構難しいですよね。

 

だいたい継続が難しいとされている理由の多くは身に見えた変化がわかりにくかったりと、モチベーションが上がらないことに起因することが多いです。

 

継続が続きにくい理由
  • ・変化が見られない
  • ・やる気が出ない
  • ・モチベーションがあがらない など

 

実際に継続するのは大変でブログなども継続が重要だといわれていますが、全然アクセスが増えないなどの理由でだいたいは三か月以内に辞めてしまうしまう人も多いのだそうです。

 

しかし筋トレの場合はほかの分野とは違い、トレーニングした分だけ筋肉もついてきて、それが目に見えるのでモチベーションアップにもつながります。

 

よく「筋肉は裏切らない」という言葉もありますが、実質その通りで筋肉はトレーニングしていけばそれに比例して筋肉も増えていきます。

 

なので筋トレによって継続する力も養われ、ほかの分野で活動する場合でも継続力や忍耐力といった

 

メンタルが強くなる

筋トレはフィジカル的な変化だけでなく、精神的なマインド面にもメリットを感じるようになりました。

 

以前ひょろひょろしていた時は自信もなく、常に弱気で消極的でしたが筋トレを始めてからはそれも変わっていきました。

 

身体が大きくなってくることにより自分にも自信がついてきて、行動にも積極性が増すなどフットワークも軽くなった気がします。

 

昔までは怒られたりすると結構へこんだりしていたのですが、最近ではわりとヘラヘラしながら受け流せるようになりました。

 

たぶん怒られるときは殴られるんやないかみたいな恐怖が無意識にあったのかもしれませんが周りより大きくなることにより恐怖感なども薄れていきます。

 

またストレスが溜まっても筋トレで発散できるので、筋トレする上でもモチベーションになり気付いたらストレスさえも求めていた自分がいます...笑

 

体力がつく

筋肉トレーニングを行うことにより基礎的な体力も向上し、以前よりもよりアクティブに生活するすることができます。

 

体力がないと消極的になったり、なにをするにも続かないので様々な面でデメリットがあります。

 

ぼくなんかは仕事から帰ると疲れから寝てしまうことも多く、したいことができないことを後悔したり、中途半端に起きて夜更かししてしまうなんてことも良くあありました。

 

しかし体力がついたことにより以前よりも帰ってから寝たりダラダラしなようになりましたし、こうしてブログを書いているなどしたいこともできるようになった気がします。

 

生活習慣が改善する

生活習慣は生産的で生活や健康的に生きることにおいてとても重要な要素で筋トレにはそんな生活習慣をただしてくれるメリットもあります。

 

筋トレを行うと程よい疲労が生まれるのでだいたい日を回る少し前ぐらいには眠気が来るようになります。

 

普段から不規則な生活をしていると体内のリズムがバラバラなので眠気がくるタイミングやスッキリ目覚めらるタイミングもバラバラになってしまいます。

 

人間は基本的にリズムで生きているので日々リズムが食らった生活をしていると本来発揮できるパフォーマンスが出せない可能性もあります。

 

しかし筋トレをすると眠気がちゃんと生まれ、朝起きるときも目覚めやすくなり、生活習慣が整いやすくなります。

 

よりメリットを引き出すメソッド

ダンベル

このように筋トレを始めてからは様々なメリットを感じるようになりましたが、方法を間違えると十ブウなメリットを感じなかったりするかもしれません。

 

なので筋トレを始めてから、初めからこれをしておけばよかったものなどより効果的になると思うポイントを上げてみます。

 

継続させる

何事もそうですが継続をっさせるということは大事で、筋トレも継続してはじめてメリットなども感じるところが多いと思います。

 

筋トレのやり方は人それぞれなのでスタイルは自由なのですが、個人的には毎日少しでもトレーニングを行うことをお勧めします。

 

やはり毎日する習慣がないと途中でやめてしまったり、何かの拍子で中断してしまうというのも良くある話です。

 

習慣をつけるというのはとても重要なことで習慣がつけないとなかなか続けることは難しく、逆に毎日少しでも続けていればそれが習慣になっていき継続も楽になります。

 

毎日するのが大変な人は一日一つの部位(胸筋・背筋など)に絞るだけでもだいぶ負担は少なくなります。

 

なのでどんな形でも良いので毎日続けていくと、フィジカル面でもメンタル面でも良い効果が期待できると思います。

 

サプリやプロテインも併用

普通にとトレーニングをしていても筋肉はつけることはできますが、可能であればサプリなどを併用したほうが効率的になります。

 

プロテインやサプリを利用することで効率的な栄養をせっすでき筋肉の成長度も本来必要な時間よりも短期間で筋肉を増やすことができます。

 

プロテインやサプリには様々な種類がありますが、これらは毎日服用するものなので個人的には効果よりも飲みやすさを重視しています。

 

プロテインやサプリの勧め
  • ・おいしい
  • ・飲みやすい
  • ・含有量が多い など

 

<実際に使ってるもの>

ビーレジェンド ホエイプロテイン そんなバナナ風味 1Kg

ビーレジェンド ホエイプロテイン そんなバナナ風味 1Kg

 

 

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

 

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

 

 

ジムに通う

トレーニングは自宅でもできますが、トレーニングジムに行くことにより効率的なトレーニングがかかります。

 

自宅でもある程度機具はそらえられますが、ジムのほうが圧倒的に多いですし、

大規模なマシンなどあるので効率性が高いです。

 

他にもトレーナーが常駐していたり、周りの人とのこぷりゅうや年会費などモチベーションになるところも多いです。

 

ジムのメリット

  • ・トレーナーがいる
  • ・機具が豊富
  • ・続けやすい など

 

逆にジムのデメリットとしては費用が高く若干敷居が高く感じたり、混んでいたらやりづらいという面もあります。

 

最近ではは普通のジムだけではなく、ボルダリングジムなども増えてきていてバリエーションも増えてきました。

 

www.mofflog.com

 

ぼくも実際にボルダリングジムに良くいきますが、専門的な器具はなく登るだけというシンプルなシステムですが全身の筋肉が程よく刺激されかなり効きます。

 

なので普通のジムはちょっと入りスライと考えている人はボルダリングなどのジムを検討してみるのもよさそうですね。

 

まとめ

最近では筋トレのアニメもやっているなどブームが来ているように感じますが、実際に

筋トレを始めてメリットを感じることは多くなりました。

 

特に僕のように虚弱体質やひょろがりで行動力がわかないという人はまずは小さなダンベルからトレーニングを始めてみるとよいでしょう。

 

やはり筋トレにおいても継続することによって効果をより感じることが多いので続けることが重要です。

 

ぼく自身もまだまだビギナー段階ですが、これからも毎日維持してトレーニングを頑張っていきたいと思います。