mofflog

---人生の3%ぐらい役立つブログ---

メルカリで絶対に高評価がもらえる出品・梱包・対応方法のコツを教える

f:id:moffle8:20190522160942p:plain

こんにちはもっふるでs

 

ぼくはミニマリストではないので、ものをいっぱい買ってしまいます。ですがその代わり使ったものは割と早いサイクルでどんどん手放しているので、実質手元にはあまりものが無い状態になっています。

 

その助けになっているものとして、最近はメルカリなどフリマアプリが普及してきたので簡単にいらいないものを売れるようになりました。

 

フリマアプリの例
  • ・メルカリ
  • ・ラクマ
  • ・ヤフオク

 

ぼくは結構メルカリを利用していて、いらないものを処分する際に費用がかからず利益も出すこともできるので重宝しています。

 

またほしい商品もメルカリを経由することによって割安で購入するこができたり売却だけでなく購入する際もとても便利です。

 

メルカリの評価システム

評価

メルカリを利用することにおいてひとつの大きなポイントになるのは出品者の評価です。評価は☆1~5までの五段階で評価され出品時の配送や対応など面を見て出品者が評価します。

 

評価には☆だけでなくコメントも残せるようになっており、どんなとこがろが良かったか・悪かったかが書けるスペースも用意されています。

 

だいたいの人は購入においてこの欄を見て信用が置ける出品者かどうかを判断します。

 

なぜなら誰でも参加できるが故に時には低評価が多い質の悪いユーザーが現れて、配送や対応が雑だったり、理不尽なクレーム騒ぎなどの面倒な問題が起きるのを起きるのを防ぐためです。

 

悪いユーザーの特徴
  • ・出品・購入をドタキャン
  • ・配送が雑(ビニール袋に入れただけ等)
  • ・理不尽なクレームをつける
  • ・説明欄に嘘の記述(新品同様→汚れてる)
  • ・対応が遅い(一週間後とか)

などがあり、やり方がわからない初心者だったという人もいると思いますが最低限は利用する際にネットで調べておくべきでしょう。

 

ツイッターでもあまりにひどすぎる内容のものはよく拡散されていて目にする機会も多いですよね。

 

もちろんこれらは一部のユーザーでほとんどの人は普通であり、ぼくが実際に理由している中でもまだ遭遇したことがありません。

 

ですが一回質の悪いユーザーに出くわすとクレーム・返品処理だったりの作業が面倒で時間を使いますし、最悪いやな気分になってもう利用する気にもなれなくかもしれません。そういったこともあり実際の取引において評価は非常に重要な指標となるのです。

 

もちろん購入だけでなく、自分が出品者になる場合においても評価数は重要です。

 

たとえば複数人が同じ商品を出品していたら、評価数の高いユーザーの商品がより購入されやすくなります。なので販売においても自分の評価はとても重要なんですよね。

 

なのでこのような購入・出品などメルカリを利用する上で非常に重要な評価を高い評価にするためにはどうしたらよいのかを出品・梱包・対応などの面に分けて詳しく解説していきます。

 

高評価をもらうために必要なこと

スマホ

出品

出品するプロセスは簡単でアプリから写真を撮って内容欄に商品の詳しい情報を記述します。簡単な作業ですがもうひと手間加えることによってよりよい印象を与えることができます。

 

プロフィールを設定する

メルカリにはプロフィール何が用意されていてそこに画像や自己紹介などができるようになっています。

 

利用者にとっては顔を合わさないが故の不安もあると思うので簡単な挨拶など記述しておくと良いでしょう。

 

また配送や梱包におけるポリシーなども記載でき、これはローカルルールですが未然にトラブルを避けるためにプロフィールが活用されていることもあります。

 

商品内容は正直に・たくさん書く

商品の内容欄は購入者が情報を得るための大事な場所なのでわかる最大限の情報は詳しく書いておきましょう。

 

どちらにせよ購入希望者側に後から質問されることも多いのでなるべく先に多く書いたほうが余計な手間も省けます。

 

また出品した商品をなるべく早く・高く売りたいがために嘘の情報を入れたり、多少盛ってもバレないと思っている人もいますが、今後に余計なトラブルを起こしたくなければしてはいけません。

 

また配送方法や発想までの期間なども設定する欄があり、購入者はそこも大きなポイントとしてみているので実際に購入されたらそれらの期限は必ず守るようにしましょう。

 

写真はきれいに・いろんな角度から

写真も商品を知る上で重要な判断材料のひとつですね。ポイントとしては明るい場所でたくさんの角度から撮ることがおすすめです。

 

傷などある場合はそれがある部位なども撮影しておくことで未然のトラブルを回避できます。

 

撮影のポイント
  • ・綺麗に取る
  • ・なるべく全体を写す
  • ・キズなども見せる

 

また個人的にはいつも背景は固定するようにしていて、大きめのテーブルに花柄の布を一枚敷いてその上に商品を乗っけて撮影するといった感じです。

 

床の上など適当なかんじでとると不衛生だったり大事にしていない印象を与えてしまうので写真の撮り方ひとつにしても重要になってきます。

 

梱包に必要なもの

梱包も評価においてとても重要なポイントで、それなりに丁寧な発送するためには多少の費用もかかってきます。

 

しかしトラブルを起こして余計な費用を出すよりかはよっぽどマシですし、今後利用する際にもアドバンテージにもなります。

 

実際に発想する際にはトラックによって全国各地へ運ばれますが、運搬中にさまざまなアクシデントがあり商品が壊れてしまう可能性もあるのでそういった意味で梱包は非常に重要です。

 

そして梱包する際にはさまざまなアイテムが必要になってきます。

 

ダンボール

機材や洋服など大きめの商品を発送する際に絶対必要なもので、発送する側もダンボールで無ければまず受け付けてくれないでしょう。(楽器など専用ケースがある際は別)

 

ダンボールは別に何でもいいのでコンビニからもらっている人などもいますが、良い印象を与えるためには普通にダンボールを新品で購入したほうが良いでしょう。

 

値段もそこまで高くないですし発送する際ダンボールの大きさでも送料が変わるという点からも、あらかじめ商品に見合ったサイズも指定できるのでおすすめです。ダンボールが大きいという場合は切ったりして加工することができます。

 

封筒(レターパック)

本やCD・ゲームなど封筒に入るぐらいの小さいものは封筒に入れて送るのが一番コストを小さくできます。

 

しかし裸のままいれるのではなくダンボール同様緩衝材など巻いてダメージをが出ないようにしましょう。また郵便局では小さい商品用の箱なども売っています(そこまでしなくてはいいとも思う)

マルアイ クラフト封筒 角形2号 100枚 85g PK-128

マルアイ クラフト封筒 角形2号 100枚 85g PK-128

 

 

緩衝材(ぷちぷちマット等)

発送の際にはただダンボール入れるだけでは発送時のトラブルから商品を守ることはできません。

 

なのでダンボールと商品の隙間を無くしたり、保護するために緩衝材が使われます。緩衝材はamazonなどで購入したときについてきたりするのでそれを捨てずに疎なまま流用するのも良いでしょう。

 

テープ

ダンボールなどの面を閉じるときに使います。ガムテープなど透明テープなどさまざまあり好きなのを使えばよいと思いますが粘着力はなるべく高いほうが良いと思います。

 

またダンボール内と商品の空間が広い場合は緩衝材を用いずにそのまま底面と商品をテープで固定するという裏技もあります(amazonとか良く使ってる)

3M スコッチ ガムテープ 梱包テープ 重量用 48mm×50m カッター付 315DSN

3M スコッチ ガムテープ 梱包テープ 重量用 48mm×50m カッター付 315DSN

 

 

メッセージカード

これは「ありがとうございました」や「またよろしくおねがいします」などを記載したカードです。

 

これは絶対に必要なものではありませんが、これがあることによって購入者は気持ちよく取引できたと感じてもらうことができ高評価にもつながりやすいと思います。

 

Wordのテンプレートを編集して切り取るだけなんで費用もかからないしやって損は無いとおもいます。

 

対応

メルカリで利用している購入者は購入して手元に届くまで不安に感じることも多いと思う(ぼくもいまだにそう)のでできるだけコミュニケーションをとっていくのが重要だと思います。

 

購入が決定したら連絡

購入しましたという通知がきたら感謝と作業始めるということ・いつぐらいに発送するかの目安を通知しておきましょう。

 

購入しても支払いがまだという場合があるのでそのときは「支払いが完了したら発送準備します」などの一文を加えると良いでしょう。

 

発送したら連絡

実際に発送準備が完了し郵便局やコンビニなどで発送手続きが完了したら、その旨を購入者に通知しておきましょう。予定などはわからないと思うのでそこらへん書かなくて大丈夫です。

 

予定がズレそうだったら連絡

商品ページには1~2日以内に発送としていたのに3日以上かかるなど、実際の情報とズレが生じている感じたらあらかじめ購入者にその旨と謝罪を伝えましょう。

 

事前に報告すれば問題ないケースがほとんどなので必ずしておいたほうが良いでしょう。

 

質問には迅速に答える

出品するとその商品の内容について詳しい質問してくる人は多いのでそれを知っている知らない問わず早めに連絡(返信)をしましょう。

 

質問欄はそのコメントした人以外も参考にする商品欄の追記ともいえるところなので重要なポイントです。

 

まとめ

上記に悪いユーザーの特徴を挙げましたが、いままでまとめたことを総括してよいユーザーは簡単に言うと大体こんな感じです。

 

  • ・丁寧な出品
  • ・配送がしっかりしている
  • ・商品ページが充実
  • ・嘘をつかない
  • ・対応が早い(スムーズ)

 

上にも書いたとおりメルカリで高評価を得ることは今後も継続して活用する際においても非常に重要なので高い水準を得られるようにしましょう。

 

なかには嫌がらせで低い評価をつけてくるやベー奴もいると思いますがほとんどが高評価だったら購入者もやベー奴に当たったんだなと理解してくれるので問題ありません。

 

ぼくは初期からいろいろしらべてトラブルを起こさないことを前提に何十回も取引を行ってきて、いまのところすべて☆5の評価をもらっているので少なくともこれと同じようにすれば大丈夫だと思います。(購入者さんも優しい人多いしね)

はじめてのメルカリの使い方[第3版] (BASIC MASTER SERIES)

はじめてのメルカリの使い方[第3版] (BASIC MASTER SERIES)

 

 

はじめからうまくやるのは難しいと思いますが、数をこなしていくうちになれてきます。

 

amazonなど法人の配送サービスの梱包方法や顧客対応などからも参考にするところがたくさんあるのでそういうところから学んでいくのもおすすめです。

 

メルカリ問わず、フリマサービスは上手に扱うことによって得られるメリットも多いので利用する際には今回あげたようなことを見もらって高評価をたくさんもらえるようにがんばっていきましょう(★ゝω・)b⌒☆