mofflog

---人生の3%ぐらい役立つブログ---

何もしてないのにAppleからアカウントが無効になっているというメールが来た

f:id:moffle8:20190501233518j:plain

先日Apple名義からメールが届きました。

 

普段Apple Storeやその他Apple系のサービスを利用していないのでAppleからメールが届くなんて珍しいと思いながら件名を確認してみると

 

「セキュリティ上の都合からアカウントが無効になっています」

 

というタイトルで「あれこれガチのやつじゃん…( ノД`)」と思いつつ本文も見ていきます。

 

メールの内容

f:id:moffle8:20190511003113p:plain

 

ざっくり要約
  • ・あなたのAppleID(自分のメールアドレス)はFaceTime,iCloud,iMessageへのサインインに「カールダニエルのipad」という名前のipad miniで使用されている。
  •  
  • ・24時間以内にアカウントを確認しないとあなたのアカウントは無効になる。
  •  
  • ・指定のURLをクリックしてアカウント状態を確認してくれ

 

というものでした。

 

まぁ確かにあり得ない話でもないしアカウントはハッキングされているかもしれないし連絡するなら早いほうがいいと思い指定のURLをクリックをしようと思いましたがいくつかあれ?と疑問に思う点がありました。

 

引っかかる点

・文章がところどころおかしかった(てかもうツッコミどころしかない)。翻訳サイトで翻訳しましたみたいな違和感。

 

・そもそもカールダニエルさんって誰

 

・そもそもカールダニエルさんって誰

※調べたら日本人の実業家でタレントの方が出てきた。もちろん無関係です。全国のカールダニエルさんに謝れ。

 

他にもよくよく本文を見つめていてなんだか怪しいと思い始めたのでTwitterやWebで「カールダニエル apple」って調べたら案の定フィッシング(詐欺)の誘導だということが判明しましたwよかった。

 

結局何だったのか

 どうやらこのメールのURLをクリックすると確認のためのIDとパスワードを入力するコピーページに誘導されそこで入力してしまうとIDが盗まれてしまうという仕組みになっているらしいです。URLのドメインもhttpsから始まっているものだったのでなんだかとても紛らわしい。

 

釣りメールなんて今更古いでしょwとか思っていましたが最近のフィッシングもかなり巧妙化していると実感しました。

 

文面がところどころおかしかったことから送り主はおそらく外国人だと思われます。外国人の名前をカタカナで登録してるのも謎ですねこれが日本名だったらちょっとわからなかったかもしれませんがw

 

カールダニエルという名称をつかっていることから海外でも同じような手口で行っているという推測ができます。

 

しかし最後の送り主はちゃんとApple日本支社の住所だったのでそういうところはこだわっているみたいです。

 

最近日本人でも海外の様々な地域を拠点に詐欺などを行っている犯罪グループがいます。

 

それと同じように外国人でも日本を拠点に活動している集団もいると思いますし、その手口もより巧妙になっていってます。

 

このようなフィッシングに合わないためにまずは

 

  • ・まずは怪しむ
  • ・Googleなどで検索する
  • ・URLの正当性を確かめる

 

などぼくたち自身のリテラシーも高めないといけないと思った一件でした。。

みなさんもフィッシングなどの詐欺には気を付けてましょう(`Д´)